MENU

永久脱毛ができる年齢

永久脱毛ができる年齢は?小学生、中学生、高校生でも通える脱毛サロンはここ

永久脱毛は何歳になったらできるのか?
やはり成長が止まる18歳から20歳頃からが適切と決めているサロンやクリニックが多いです。

 

最近では女の子の親が、自分が毛深いからということを気にして子供の永久脱毛を早い年齢からと希望する方が増えています。
脱毛サロンでは、中には7歳から脱毛可能なサロンも出てきていますね。

 

永久脱毛を行えるのは医療用レーザーを扱っている美容皮膚科や美容外科、電気針脱毛を扱っている美容皮膚科や美容外科などに加え、大手の所であればTBCやミスパリなどのごく一部のエステサロンです。
TBCにて美容電気針脱毛も行っていますが、美容電気針脱毛は15歳からと決められているようです。

 

電気針脱毛の歴史は長く、永久脱毛というと痛みのイメージの強い美容電気脱毛が主流でした。
レーザー脱毛が開発されたことにより、手足などの広い範囲はレーザー脱毛で、Vラインやワキなどの濃い部分や色素沈着の多い部分は電気針脱毛が向いています。

 

年齢の若いうちから永久脱毛を行うということで、肌が汚くなったりするデメリットはないです。
しかし、成長途中に始めても、また成長過程の毛が生えてくる可能性は高いのでまた生えてくるかもしれないということは覚悟しておいた方がよさそうです。

 

子供の永久脱毛

自分が毛深いから子供も毛深くなるのではないかと心配している親御さんも多いです。
確かに親が毛深いと、遺伝で子供も毛深い場合が多いです。
子供が男の子であれば、気にすることはないのかもしれませんが女の子だといじめの対象にならないかとか、本人が気にしていたら可愛そうだという思いが強い親も多いです。

 

しかし、子供のうちから永久脱毛というのはあまりおススメできません。
成長過程にある子供が永久脱毛を行ったとしても、また成長の途中で生えてくる可能性が大きく、通わなくてはいけないということになるからです。

 

またホルモンバランスとの関係も有り、女の子は特にホルモンの成長が落ち着く18歳以上から永久脱毛をすることが良いといわれているそうです。
成長が落ち着いてから永久脱毛を行うと、平均して5〜6回程度通うことで完了するといわれていますので、18歳以上になってから行うのでも遅くはないですね。

 

子供の頃から通って、成長過程で毛が生えてまた通ってだとお金も余計にかかりますしね。
18歳くらいになって永久脱毛ができる年になるまでは、電気シェイバーなどで毛の流れに沿って優しく毛剃りをしてたっぷり保湿をしておくことで肌トラブルを避けることができます。

 

小学生の永久脱毛

最近のエステサロンや脱毛サロンでは小学生にでも行える脱毛メニューというのが用意されています。
親子一緒に行えるメニューなんかもあったりします。

 

小学生からOKの脱毛サロンにはエピレという所がありますが、ここはエステサロンTBCが全面バックアップした脱毛専用サロンで、エピレが採用しているのは光脱毛なので永久脱毛ではありません。
永久脱毛ではないですが、光脱毛なので痛みも一番少なく小学生のお肌にも影響がない物なので毛量を減らしておきたいという場合におススメです。

 

エピレを完全バックアップしたエステティックサロンTBCで行っているのは光脱毛と美容電気脱毛です。
この美容電気脱毛では、痛みも強いですし肌が弱い人は腫れやすかったり、いつまでも赤みが残ってしまったりと向いていない部分もありますが、「永久脱毛」と認められている脱毛法です。
TBCでは美容電気脱毛は15歳以上からなら行えます。

 

脱毛ラボという脱毛専用サロンですが、こちらは12歳から通えるようになっているので生まれた月によっては小学生でも通えるということになりますね。
脱毛ラボで採用しているのもSSCという光脱毛の一種でお肌にとても優しい仕組みになっています。
永久脱毛ではありませんが、全身脱毛が通い放題で月額制という珍しいプランを用意している脱毛サロンなので人気が高くなっています。

 

中学生の永久脱毛

最近は中学生でも永久脱毛を希望する子が増えてきています。
永久脱毛を行うには医療機関、美容皮膚科や美容外科などでしか行えませんが、中学生が永久脱毛を行う場合には保護者の同意・同席が必要です。

 

また行う医療機関によっては、成長途中の中学生では、また毛が生えてくる可能性の方が高いので断られる所もあるようです。
ムダ毛の悩みというのは女性だけでなく男性のテーマともなりつつなってきています。
ましてや思春期の中学生の子では特に気になる事なのではないかと言えますね。

 

医療機関によっては中学生でも永久脱毛を対応してくれる場所もあるかもしれませんが、中学生で慌ててやる必要はないのではないかということが言えます。
中学生で永久脱毛を行ったからと言って将来シミが増えたり、しわが増えたり肌荒れしたりすることはありませんが、成長がストップする18歳位までは待った方が無難ですね。

 

永久脱毛を医療用レーザーでやる場合には、日焼けをしているとできない場合も出てきます。
中学生ですと部活などで日焼けしている事も考えられますので、一般的に永久脱毛がOKと言われる18歳になるまでに日焼けの跡を白い肌に戻しておくことを考えると良いかもしれませんね。

 

高校生の永久脱毛

中学生、高校生の時期ともなると、ムダ毛について気にし出す年齢ですよね。
特に高校生になると永久脱毛について興味を持つ人が増えてきますが、高校生ではまだ永久脱毛はちょっと早いのではないでしょうか。

 

というのも、成長が最大に達するのが18歳〜20歳くらいですのでこの年齢以降の時期に始めるのが良いといわれているからです。
高校生の時ではまだ体は成長段階にあると言えますし、成長段階の時に永久脱毛を始めたとしてもまた新たに生えてきてしまう可能性の方が高いのです。

 

また高校生が永久脱毛を行うには、未成年のため保護者の同席、同意書が必要です。
高校生が自分の意思だけで永久脱毛を行う事はできませんのでご両親と相談してきちんと承諾を得る様に注意してくださいね。

 

永久脱毛を行いたいと考えている高校生は多いようですが、永久脱毛は1回通っただけでは完了することはできません。
皮膚の表面上に出ている毛というのは全体の約3割程度にしかないのです。

 

なので2〜3か月に一度程度通う必要があるということと、金額面が結構かかります。
永久脱毛を行いたい部位によって費用は変わってくると思いますが、全身脱毛したい場合は、高校生ではちょっと厳しいかもしれませんね。

 

社会人になって自分で稼げるようになってからでも遅くはないので、それまではお手軽価格の脱毛サロンで脱毛するか、肌に負担の少ない電気シェイバーを使用するなどの方法もあります。

 

永久脱毛で学割制度はあるの?

 

・永久脱毛で学割制度があるところは少ない

 

学生というと、異性の視線が気になる年頃でもあります。
毎日ムダ毛のお手入れは欠かさないという人も多でしょう。

 

できれば、一度処理をすると二度と毛が生えてこない永久脱毛をして、日々の面倒なお手入れから解放されたいですね。

 

しかし、そもそも永久脱毛は学生でも受けることができるのでしょうか?
また、学割制度が受けられる店舗があるのかも気になりますね。

 

そこで、ここでは学生が永久脱毛をすることについて解説していきます。

 

まず、結論からいうと学生でも永久脱毛を受けることは可能になります。
ただし、永久脱毛は直接針を皮膚に刺して施術を行うので、かなり痛みがあります。
また、学生はまだホルモンバランスも安定せず、お肌も敏感なので、永久脱毛を受けると
肌が腫れたり、赤くなってしまうなど肌トラブルを起こしてしまう可能性も高いです。

 

できれば、学生の時は刺激が強い永久脱毛の施術はオススメしません。

 

また、永久脱毛で学割制度が受けられる店舗というのも正直少ないので、通常の料金でお手入れしていくしかありません。
永久脱毛の場合は、1本何円というかたちで料金が決まっているところが多いので、身体全体の何百万本という毛を脱毛するとなるとかなり高額になるのでその点も考えていかなくてはいけません。

 

 

・学生には肌に優しい光脱毛がオススメ!

 

学生の時期はお肌もデリケートなので、できれば18歳頃になってホルモンバランスが整うようになってから脱毛をするのがベストにはなりますが、どうしても今から脱毛したいという人もいるでしょう。

 

そのような人にオススメするのが光脱毛です。

 

光脱毛は、永久脱毛とは施術方法が異なり、肌に直接特殊な光を照射していく方法になります。
光脱毛は、光の出力も抑えられているので永久脱毛に比べて、お肌にも優しく火傷や腫れなどのトラブルも少ないです。
脱毛サロンによっては、3歳の子供でも受けられるくらい安全になっているので、この脱毛方法であれば、学生でも安心して脱毛できるでしょう。

 

また、光脱毛を取り扱う脱毛サロンでは、多くの店舗で学割制度や友達割、紹介割などのキャンペーンを行っているので、学生であれば通常料金に比べて格安で脱毛を受けられます。
そして、永久脱毛に比べても光脱毛の方が料金もお得です。

 

もし、学生で脱毛を始めたいという人は、永久脱毛からではなく、まず光脱毛から検討してみるのも良いと思います。

永久脱毛ができる年齢は?小学生、中学生、高校生でも通える脱毛サロンはここ

ミュゼプラチナム

永久脱毛ができる年齢は?小学生、中学生、高校生でも通える脱毛サロンはここ

両ワキ&Vライン美容脱毛完了コース

  • 価格:100円(WEB限定今月のみ)
  • 回数:無期限(期限なし)
  • 店舗数:188店舗
ダントツ人気ミュゼは、通い放題でお財布に優しいサロン。 毎回店舗を選べたり当日予約変更やキャンセルもWEBから簡単にでできる通いやすさも人気の理由。 勧誘なし痛みなし!だから脱毛サロンに通う女子の3分の2に選ばれています。

永久脱毛ができる年齢は?小学生、中学生、高校生でも通える脱毛サロンはここ

アリシアクリニック

永久脱毛ができる年齢は?小学生、中学生、高校生でも通える脱毛サロンはここ

月額制の全身脱毛コース

  • 価格:月額 12,000円 → 初月 0円
  • 回数:全身5回
  • 店舗:池袋院/新宿西口院/銀座院/原宿/横浜/船橋
関東に6院を展開しているアリシアクリニックは痛くない医療レーザー脱毛と明朗会計で人気のクリニック。 キャンセル料無料、深夜施術開始で22:30まで受付可能。 医療機関だから肌トラブルも同時に解決。予定に合わせてクリニックが選べる通いやすさも好評の理由です。

永久脱毛ができる年齢は?小学生、中学生、高校生でも通える脱毛サロンはここ


永久脱毛ができる年齢は?小学生、中学生、高校生でも通える脱毛サロンはここ関連ページ

永久脱毛の方法
永久脱毛の方法はたったの2種類しかありません。医療で行うレーザー脱毛と絶縁針による脱毛はどのような違いがあるのかを調べてみました。
可能か?
永久脱毛ってそもそもできるのか?をテーマにいろいろと調べてみました。ムダ毛処理を一切しなくていい夢のような日々を送るために必要な情報も集めてみました。
期間
永久脱毛を始めると通う期間は最低でも1年間は必要と言われています。しっかり最後まで通い続けるには通いやすさを重視することが大切です。
デメリットと副作用
永久脱毛は脱毛効果が高い分、副作用などのデメリットもあります。ただ、医療機関で行う脱毛なのでリスクは極めて低いですが知っておいた方が良さそうです。
トラブル
永久脱毛で起こりうるトラブルやその失敗例を知っておくことで、そのリスクを最小限に抑えることができます。どんなものがあるのか見て行きましょう。
永久脱毛をした芸能人
多くの芸能人が永久脱毛を行っています。女性だけではなく男性タレントさんも多く脱毛していて、透き通る美肌を惜しみなく見せてくれています。ご本人の感想も交えてどんな脱毛をしていたのかを紹介していきます。
電気針脱毛
日焼けNGの脱毛ですが、電気針脱毛は肌の色は関係ありません。サーファーでもスポーツをしている人でも断られることはありません!
効果
永久脱毛は脱毛効果が高い分痛みを伴う施術方法だということは覚悟しておきましょう。ただ、痛みを緩和する方法が医療機関ではしっかり用意されているので、痛みに敏感な方でも心配はいらないようです。
毛穴
永久脱毛をするとその光の作用で毛穴がキュッと引き締まり、毛も薄くなるのでかなりお肌がきれいになります。ツルツルお肌になるために永久脱毛を始めましょう。
永久脱毛をするとどんな体に悪い影響を与えるのか
永久脱毛をすると体に悪いと聞いたことはありますか?メリットだけではなくデメリットを把握しておくことも大切です。
全身脱毛したところから妊娠後に毛が生えてくるの?
妊娠をすると全身脱毛をしたのにまた毛が生えてくるのかを詳しく解説します。
顔の永久脱毛は気になる肌トラブルも解消してくれるんです。光を当てることでお肌の中に刺激を与えてくれるのでニキビや吹き出物、シミや毛穴のケアまでできちゃいます。顔脱毛で本当の美肌を手に入れてください。
もみあげ脱毛の注意点について
顔脱毛をする際にもみあげ脱毛もしたいと考えている人は注意点があるので説明します。
永久脱毛ってどれくらいの費用が掛かるの?
永久脱毛の費用はどのくらいなのかを解説します。
ssc式脱毛って、一体どういうことをするの?
脱毛サロンでのSSC脱毛について詳しく解説します。SSC式とはどういった脱毛方法なのでしょうか。
そばかすがあるとフラッシュ脱毛ができない?
そばかすがある部分にはフラッシュ脱毛の光を当てることができないのか解説をします。