MENU

永久脱毛のデメリット

脱毛効果が高い永久脱毛の副作用などのデメリットを知っておこう

今は女性だけでなく、男性も永久脱毛を希望している人が多いようですが、永久脱毛のメリットとデメリットとの両方について紹介したいと思います。
まずメリットについては、ムダ毛処理を自分でしなくても良くなることですね。

 

一般的なエステサロンや脱毛サロンなどで行っている光脱毛は、厳密には減毛、抑毛であり、永久脱毛という位置づけではありません。
しかし、回数を重ねて通うごとに毛の生えてくる毛母細胞を弱らせることができるので、自己処理不要のレベルに持っていく事は十分に可能です。

 

永久脱毛は、毛が生えてくる毛乳頭、毛母細胞を破壊する行ためとなっています。

 

毛乳頭、毛母細胞を破壊できるのは医療期間でしか扱えない医療用のダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーと決められているため、脱毛行ためは医療機関以外で行うと違法行ためになるといわれているのです。

 

エステなどで扱っている光脱毛は照射パワーが違うため、威力も光脱毛の2〜3倍高いといわれています。威力が高いため、光脱毛に比べると痛みも強く、通う回数が少なくて済むため料金も高くなってしまいがちです。痛い、高いという所がレーザー脱毛のデメリットと言えるでしょう。

 

この痛みを感じる部分というのは人によって、また永久脱毛を行う部位によっても異なりますが、中には赤く腫れたりすることも出てきます。レーザーを照射することによってメラニン色素に熱エネルギーを発生させ毛母細胞を破壊するわけですから、一時的に火傷の状態となります。

 

医療機関で行っていれば、痛みを緩和するための麻酔を希望することもできますし、万が一火傷状態となっても軟膏や消炎剤などの薬を処方してもらう事もできます。医療機関ならではの安心部分ですよね。

 

永久脱毛の副作用

永久脱毛を行った事による副作用はあるのか?についてです。
どんな施術に対しても100%の成功率ということはありえないですよね。。

 

トラブルが起きない様に最善の注意を払っていたとしても予測していない事態というのはやはり起きる可能性があります。
永久脱毛に関する考えられる副作用と言えば、火傷に関することが多いのではないかと予測されます。

 

施術後に赤く腫れたりヒリヒリとした痛みがあったりということもあるようですが、大体は数日から1週間程度で治まる事が多いです。
対処法はよく冷やすこと。

 

クリニックではレーザー照射後に炎症止めや軟膏などを貰えますから言われたとおりに守ってれば大きなトラブルには繋がらないです。
永久脱毛は医療機関でしか行ってはならない事になっていますので、例え副作用が起きたとしても医師や看護婦がいるためすぐに対応してもらうことができます。

 

全国にはいろいろな永久脱毛を行っている皮膚科や美容外科などのクリニックがあると思いますが、診察代、薬代全て込のクリニックを選ぶと良いですね。
副作用についてもしっかりと説明してくれるようなクリニックが良いクリニックだと言えます。

 

脱毛効果が高い永久脱毛の副作用などのデメリットを知っておこう

ミュゼプラチナム

脱毛効果が高い永久脱毛の副作用などのデメリットを知っておこう

両ワキ&Vライン美容脱毛完了コース

  • 価格:100円(WEB限定今月のみ)
  • 回数:無期限(期限なし)
  • 店舗数:188店舗
ダントツ人気ミュゼは、通い放題でお財布に優しいサロン。 毎回店舗を選べたり当日予約変更やキャンセルもWEBから簡単にでできる通いやすさも人気の理由。 勧誘なし痛みなし!だから脱毛サロンに通う女子の3分の2に選ばれています。

脱毛効果が高い永久脱毛の副作用などのデメリットを知っておこう

アリシアクリニック

脱毛効果が高い永久脱毛の副作用などのデメリットを知っておこう

月額制の全身脱毛コース

  • 価格:月額 12,000円 → 初月 0円
  • 回数:全身5回
  • 店舗:池袋院/新宿西口院/銀座院/原宿/横浜/船橋
関東に6院を展開しているアリシアクリニックは痛くない医療レーザー脱毛と明朗会計で人気のクリニック。 キャンセル料無料、深夜施術開始で22:30まで受付可能。 医療機関だから肌トラブルも同時に解決。予定に合わせてクリニックが選べる通いやすさも好評の理由です。

脱毛効果が高い永久脱毛の副作用などのデメリットを知っておこう


脱毛効果が高い永久脱毛の副作用などのデメリットを知っておこう関連ページ

永久脱毛の方法
永久脱毛の方法はたったの2種類しかありません。医療で行うレーザー脱毛と絶縁針による脱毛はどのような違いがあるのかを調べてみました。
可能か?
永久脱毛ってそもそもできるのか?をテーマにいろいろと調べてみました。ムダ毛処理を一切しなくていい夢のような日々を送るために必要な情報も集めてみました。
期間
永久脱毛を始めると通う期間は最低でも1年間は必要と言われています。しっかり最後まで通い続けるには通いやすさを重視することが大切です。
トラブル
永久脱毛で起こりうるトラブルやその失敗例を知っておくことで、そのリスクを最小限に抑えることができます。どんなものがあるのか見て行きましょう。
永久脱毛をした芸能人
多くの芸能人が永久脱毛を行っています。女性だけではなく男性タレントさんも多く脱毛していて、透き通る美肌を惜しみなく見せてくれています。ご本人の感想も交えてどんな脱毛をしていたのかを紹介していきます。
年齢
永久脱毛には年齢制限のある脱毛サロンが多く、子供が脱毛したいと言ってもなかなか通えるサロンを見つけてあげることができないとお悩みの親御さんも多いようですね。ここではそんな年齢制限について細かく解説していきます。
電気針脱毛
日焼けNGの脱毛ですが、電気針脱毛は肌の色は関係ありません。サーファーでもスポーツをしている人でも断られることはありません!
効果
永久脱毛は脱毛効果が高い分痛みを伴う施術方法だということは覚悟しておきましょう。ただ、痛みを緩和する方法が医療機関ではしっかり用意されているので、痛みに敏感な方でも心配はいらないようです。
毛穴
永久脱毛をするとその光の作用で毛穴がキュッと引き締まり、毛も薄くなるのでかなりお肌がきれいになります。ツルツルお肌になるために永久脱毛を始めましょう。
永久脱毛をするとどんな体に悪い影響を与えるのか
永久脱毛をすると体に悪いと聞いたことはありますか?メリットだけではなくデメリットを把握しておくことも大切です。
全身脱毛したところから妊娠後に毛が生えてくるの?
妊娠をすると全身脱毛をしたのにまた毛が生えてくるのかを詳しく解説します。
顔の永久脱毛は気になる肌トラブルも解消してくれるんです。光を当てることでお肌の中に刺激を与えてくれるのでニキビや吹き出物、シミや毛穴のケアまでできちゃいます。顔脱毛で本当の美肌を手に入れてください。
もみあげ脱毛の注意点について
顔脱毛をする際にもみあげ脱毛もしたいと考えている人は注意点があるので説明します。
永久脱毛ってどれくらいの費用が掛かるの?
永久脱毛の費用はどのくらいなのかを解説します。
ssc式脱毛って、一体どういうことをするの?
脱毛サロンでのSSC脱毛について詳しく解説します。SSC式とはどういった脱毛方法なのでしょうか。
そばかすがあるとフラッシュ脱毛ができない?
そばかすがある部分にはフラッシュ脱毛の光を当てることができないのか解説をします。